FC2ブログ

記事一覧

* Die Nadel 「針の眼」: ケン・フォレット❸ 

  ヒトラーは部屋の奥まで行くと、壁に貼ってあるヨーロッパ北西部の大地図の前に立ち話し始めた。    Hitler ging zu die Rückseite des Raumes und stand vor einer großen Landkarte von Nordwest-Europa , Die an der Wand war, und begann zu sprechen.. 「連合軍の大陸侵攻は今年中にある。 Mainland Invasion der Allierten müßte in diesem Jahr beginnenイギリスを発信基地とし、英米軍部隊によって行われる。 ...

続きを読む

* ロンメルとヒトラー : 「針の眼」 ケン・フォレット  2.

*** 東プロイセンの森林地帯にあるR.飛行場は雨に濡れていた。 R. Flugplatz ,der im Wald des östlichen Preußen war, naß im Regen. 狼の巣と呼ばれた司令部には、現在、ヒトラ―と側近の将軍たちからなる一団が詰めていた。 Im Kommando ,das als das Nest von Wolf genannt wurde, Waren die Generale von Hitler bereits gesammelt. 車が構内に入ると、ヒトラーの居住区のゲートで車を止めたロンメルは、降りやまぬ雨...

続きを読む

*市井の隠者、デカルト:

*** 1637年に「方法序説」が出版されると、それから4年後に亡くなった父親は、こんなことを云ったという。〈仔牛の皮を着た本を作るような馬鹿息子が、わが子とは残念。・・〉デカルトは一生の計を定めてからは、故国フランスの父や男兄弟とは疎遠であった。が、姉妹や姪たちとは親しい気持ちであったという。彼はこうして孤独を楽しむとともに、孤独にも耐え得ることができた。デカルトのよく知られた座右の銘にこんなのがある...

続きを読む

* 芥川龍之介と鴎外の「諸国物語」 : 東西文学の相互作用と類似点

  ある文学者によると、芥川龍之介は鴎外の「諸国物語」を読み、レニエの作品からヒントを得て、「奉教人の死」とか「藪の中」に活用したのだという。:即ち、前者では、大火事の真っ赤な炎の中に飛び込んで幼子を救ったあと、横たわっていた少年は、実は、火の光に照らされて破れた衣から胸を見れば、二つの乳房が露わになっていた女であったし、後者では、死んだ人になり代わって、霊に真実を語らせているところなどは、その...

続きを読む

* 【古稀】  :  「お菓子と麦酒」 モーム

 【Der siebzigste Geburtztag】 古稀 : そのうち彼は70歳の誕生日を迎えた。すると文壇全体に何か落ち着かない空気が流れた。そして71歳の時には、みんなが一致してエドワード・ドリッフィールドは天才であると称えた。 80歳の時には彼は英文学の偉大な古典的存在ということになった。そうしてその地位は彼が死ぬまで変わらなかった。  【Langlebigkeit】 長命 : 偉大なる作家エドワード・ドリッフィールドの特に目立った...

続きを読む

プロフィール

MASAHIRO NATSUME-夏目

Author:MASAHIRO NATSUME-夏目
 ドイツ詩の世界へようこそ
  バロックから現代詩までの精選・拙訳からです
   他の記事もよろしく。。。

ブロとも一覧